国産小麦についてお伝えします。

logo720linkごあいさつ   【更新日:2016年8月19日】

私たち日本人にとってはお米の方が身近な食品ですが、小麦からどれだけの食品が作られるかご存知であると思います。パン、うどん、そうめん、ラーメン、餃子、パスタなどなど。どれも私たちがほとんど毎日目にする、とても身近な食品です。世界中にも様々な小麦食品があります。

そしてこの小麦ですが、その殆どを海外からの輸入に頼っているというのが長年の実態です。グローバル化して行く社会の中で、今やそれは世界的「分業」ともいえるのかもしれませんが、やはりそこには「日本の小麦」というものがあるべきと考えます。

食は文化であり、生活です。「日本の風土の中で育ち、日本人の嗜好に合った」小麦を育てていくことは必要であると同時に、可能なのです。

私たちの生活に浸透し始めている「国産小麦」をもっと身近に感じていただき、もっと知っていただきたい。そのような思いから本ブログを立ち上げました。

よろしくお願いいたします。

一般社団法人 全国米麦改良協会

ブログ

「日本の小麦 ソウルフードその4:インスタントラーメン」

インスタントラーメンにも地元の原材料にこだわる、「国産小麦ラーメン」があるのです。その名は「キリンラーメン」! 愛知県碧南市で、小麦粉の製造・販売及び関連品の販売を行っている小笠原製粉株式会社の商品です。

kodawari04

「日本の小麦 ソウルフードその3: 博多ラーメン」

ラーメンはインスタントラーメンも含めて、「カレーライス」と並ぶ、日本の国民食といっても過言ではないと思います。

ramen_2

「日本の小麦 ソウルフードその2: 小松うどん」

うどんには、「讃岐うどん」「稲庭うどん」「小松うどん」「伊勢うどん」など「日本の麦の底力」サイトでご紹介しているものなど、地元と密着した食文化として今日に伝わっているものがたくさんあります。

udon

「日本の小麦 ソウルフードその1: 信州のおやき」

ソウルフード(Soul Food)という言葉があります。その土地で採れた農産物や水産物を、その土地の料理法で、その土地の人が子供のころから愛着をもって、世代を超えて食べ続けているもの。小麦も日本の食文化の中で、各地域の「郷土食」となっています。

oyaki

「国産小麦が底力を発揮して、がんばっている理由」

「日本の麦の底力」サイトにある「日本の小麦、がんばる。」というコピーには「がんばらなければならない」理由が込められているのです。

主な新品種

「日本各地で店頭に並んでいる国産小麦商品」

最近、スーパーなどの店頭、もしくは飲食店のメニューなどで「国産小麦使用」という表示を見かけることが多くなりました。

blog図2作付面積

「日本の小麦 小学4~5年生向け教材用記事のご紹介」

「日本の麦の底力」サイト、「学ぼう!小麦塾」の「小学4~5年生向け教材用記事」をご紹介します。

komugikyoiku2

国産小麦『ゆめちから』(その3) 「更なる未来へ」

「ゆめちから」は、府県産の「製パン性がやや低い品種や麺用品種」とブレンドする事で、北米産小麦使用製品と同等か、それ以上の製品を作ることができます。また、製法の工夫次第では、菓子への利用も進んでいます。

mugi_blog_yt3

全国米麦改良協会プロフィール

【活動目的】
米麦の生産および、品質の向上とその流通の円滑化等に関する事業をおこない、国民の主要な食糧の需給に応じた安定供給を図ります。
【事業内容】
(1)米麦の優良品種の普及、種子更新等の推進
(2)米麦の栽培技術、乾燥調製等の研修
(3)国内産麦の生産技術の改善等に関する優良農家等の表彰
(4)米麦改良事業についての調査研究
(5)麦の入札等の民間流通麦の円滑な促進に資するための事業
(6)農産物検査規格上規格外となった国内産麦の流通の円滑化に資するための事業
その他この法人の目的を達成するために必要な事業
PAGETOP
CopyRight(c) National Rice Wheat and Barley Improvement Association All Right Reserved